視能訓練士とは|住吉区我孫子 我孫子町駅の眼科 のり眼科

視能訓練士とは?

みなさん、視能訓練士という職業をご存知ですか?

わたしたち視能訓練士は医師や看護師、薬剤師と同じで国家資格が必要なお仕事です。

大人になると白内障などにより見え方が悪くなる病気や緑内障、加齢黄班変性など、失明にもつながるこわい目の病気が起きやすくなります。

このような目の病気を医師ができるだけ正確に判断・治療できるように、患者様の訴えをしっかりと受け止めながら検査を行うことがわたしたち視能訓練士の仕事です。

また小さなお子さんにも、目の成長が遅れ視力がでていない病気(弱視といいます)や目の動きがうまくできない病気(斜視といいます)がみられることがあります。
そのようなお子さんに訓練などを行い視力を育てるお手伝いをすることも視能訓練士の重要な仕事のひとつです。