メニュー

目がかすむ・ぼやける

年齢によって妥当する疾患の割合が異なります。
ご高齢の方であれば、まずは白内障を疑います。
若年の方の場合は、ドライアイ、眼精疲労などを想定し、診察を進めます。

もちろん年齢で線引きできるものではなく、若い方の白内障や高齢者のドライアイ・眼精疲労も存在しますので、その点は留意しながら問診・診察を進めます。

この他に、症状がどのように出るかに着目して鑑別を進めることも行います。

かすみやぼやけがゆっくりと何年もかけて進行し、毎日ほぼ同じようにかすむのであれば、まず白内障が関与しています。
この数ヶ月の間に出てきたかすみで、日によって、あるいは時間帯によってかすみの程度が異なり、とくに夕方以降に強まる場合は、眼精疲労の関与を疑います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME